アニメ

「イエスタデイをうたって」3話までのあらすじ・感想【ネタバレ有り】

1~3話を見たので、振り返りながら、感想を語ります。

作画が良かったです。

1話

ヒロイン2人登場

主人公は大学卒業後、コンビニでアルバイトをしているリクオ/魚住陸生(うおずみりくお)

コンビニでバイト中に、カラスを連れた少女ハル/野中晴(のなかはる)に出会う。

更に、大学の同級生 榀子/森ノ目榀子(もりのめしなこ)に大学卒業以来の再会をする。
リクオは榀子を好きらしい。

ハルはリクオが好き

ハルはコンビニに頻繁に来ているのはリクオに会いたいからで
5年前の雪の日にあっていると伝えるが、リクオは思い出せない。

ハルと榀子

ハルはコンビニに行くが、リクオはいない。
ちょっと前に榀子が来てリクオと一緒に帰った事を知る。

榀子とリクオが歩いているところにハルが合流!!!

いきなり修羅場か!!!


しかし、ハルは榀子を見るなり即座に撤退。

どうやら、榀子は高校時代の先生らしい。
榀子はハルがバーでバイトしている事が学校にばれて停学処分になって退学してしまった事に責任を感じている。

榀子と別れた直後、ハルが再登場。
撤退するフリをして尾行していたと思われる。

ハルはリクオと出会ったのは、
5年前の雪の日にリクオの落とし物を拾った時だと伝える。
そこから5年間リクオのことが好きらしい。

その一瞬で好きになって、5年間もずっとだと!!!
やばす
しかも、ハルの見た目が変わってるから絶対思い出せない(笑)

告白

バイト先の先輩に背中を押され、榀子に告白する事を決意する!!!

そして、告白するも振られる!!!!!!!

お疲れ様でした!!!!!!!

2話

卒業式

榀子の勤務する学校で卒業式が行われた。
退学していなければハルも卒業式に出席する予定だった。

そして、榀子は4月から転校してくる予定の
幼なじみの浪/早川 浪(はやかわ ろう)と再会する。

友達でいたい

卒業式の帰り公園で桜を見ているところに、偶然リクオと会う。

リクオにただの友達として見てほしいと伝えるが、
リクオは浮かない顔で努力すると答える。

榀子の過去

翌日、リクオはバイト先の先輩に男女の間があるか聞き、
神アドバイスを頂く。

ちょ、先輩めちゃくちゃ頼りになるんですけど。
アドバイスありがとうございます!!!

そこに浪が現れ、
リクオは榀子の過去について聞く。

ハル宣戦布告

ハルは榀子に対して宣戦布告する。
どうやら、ハルは榀子と勝負して勝った上でリクオと付き合いたいみたい。

しかし、榀子は勝負する気はなく
好きな人がいるが、もうこの世にはいないこと伝える。
その人は浪の兄で6年前に亡くなっている。

話を聞いた上で改めてハルは榀子に対して宣戦布告した。

ハルかっこいい。
何、この真っ直ぐな感じ。

榀子は浪の兄をずっと好きで6年間、時が止まったままということか。

下心あり

リクオは榀子の過去について知った上で、
今まで通り友達でいるが下心があることを伝える。

下心あり(笑)

3話

映画デート

リクオはハルに映画に誘われ映画に行くことになる。

しかし、リクオは風邪を引いた榀子の看病に行き、
集合時間に3時間以上遅刻する。

リクオが集合場所についた頃にはハルはいない。
諦めて家に帰ると、家の前にはハルがいた。

ハルにどこに行ってたか聞かれると、
リクオは風邪を引いた榀子の家に行っていたと答える。
ハルはショックを受け、涙を流しを立ち去る。

ハル女神

数日経ってもハルはリクオに対しての怒りは収まらない。

そして、道路で叫ぶ。

一度約束したことくらい守れよなー!!!

偶然近くにいたリクオはその声を聞き、
ハルに気づき駆け寄る

リクオ「元気か」
ハル「何それ」
リクオ「うるせえ」

うるせえじゃねーよ( ゚д゚)

ハルは突然、自己紹介をする!
そしてこの笑顔

ああ、女神

感想

所々におおーって思う綺麗なシーンがありました。
やはり作画が良いと空気感が伝わってきます。

最終的には、ハルか榀子と付き合う感じなのだろうか。
ファーストインプレッションは榀子でしたが、
3話のハルの笑顔が輝き過ぎていたので、
今はハルを応援しています。

映画は観にいけずじまいになってしまったので、いずれハルとリクオがデートしている所を見たいです。
デートすっぽかされて可愛そう過ぎました(涙)